着物着付け教室の青山きもの学院 トップページ > よくあるご質問

よくあるご質問
講師紹介 生徒の声 出張着付け 和裁教室 着物のたたみ方 オリジナルDVD メールマガジン

よくあるご質問

よくいただくご質問とその回答をご紹介いたします。
当ページに紹介のないご質問は、お問合せフォームよりご連絡ください。

※質問をクリックすると回答をご覧になれます。

「手結び」と書いてありましたが…
帯結びのときに道具や器具を使わない、昔ながらの方法です。青山きもの学院では本科(初心者)コースから、手結びでご指導いたします。結び方を覚えてしまえば、いつでもどこでも気軽に帯が結べます。
着付けは初めてですが、大丈夫ですか?
本科(初心者)コースは、下着の着方から学べますので、一度も着物に袖を通したことがない方でも安心です。
着物や帯を持っていませんが、大丈夫でしょうか?
着物・帯とも毎回無料でお貸ししております。たくさんの色柄のなかから、お好きなもので練習してください。
お休みすると心配です。
振り替え授業が受けられます。また、少人数制なので、わからないことはすぐに担当の先生に聞くことができます。ご安心ください。
他校で振り替え授業を受けても大丈夫ですか?
青山本校のほかに、銀座、吉祥寺、どこの教室でも自由に受けることができます。
おけいこ帰りに立ち寄りたいところがあるのですが…
おけいこに必要な手荷物は、風呂敷などに包んでください。おけいこ後、教室内のタンスなどに納めることができます。
着物着付け本科のカリキュラムはありますか?
1〜12回目まで、内容が決まっております。初心者の方でも無理なく覚えられるカリキュラムです。また、着付けのほかに毎回授業の前にテキストを使って簡単な着物に関する知識を学ぶ時間もあります(着物の種類・織り・染について・着物のお手入れの仕方・着物のマナーなど)。とくに、着物や帯のたたみ方は、しっかり覚えられるよう、お教えしております。
日曜日クラスはありますか?
日曜・祝日は全校休講になっております。平日のお昼間通いにくい方へ、平日の夜のクラス(18:30〜20:30)、土曜日クラスをご用意しております。
駐車場はありますか?
青山校のみあります(有料)。
 
受講の途中で、通う曜日は変えられますか?
どの教室のどの曜日、時間にでも変更することができます。ご相談ください。
 
覚えがわるいので心配…
同じことを繰り返すカリキュラムです。今日覚えたことを次回忘れていても、大丈夫です。先生は、全員学院の卒業生ですので、生徒さん方の不安なことは、今までに何度も経験しております。お気軽にご質問ください。
海外に行くので、短期間だけ学びたいのですが…
個人レッスンクラスがあります。入学金5,400円。授業料は、4回で22,680円です(チケット制)。
着物着付け本科の通う日は決まっていますか?
開講日のなかからお好きな曜日時間を選んでいただき、毎週同じ曜日の同じ時間に通っていただきます。週1回2時間。全部で16回(約4カ月)です。
開講時間は決まっていますか?
開講時間は、10:00〜12:00、13:00〜15:00、15:30〜17:30、18:30〜20:30の計4回です。
着物着付け本科入学した後にかかる費用はありますか?
修了時に修了証書代として1,620円かかりますが、それ以外はかかりません。設備費などはございませんので、経済的です。
着付けに必要なものは何ですか?
1回目に必要なものは、肌襦袢・長襦袢1枚、又は半襦袢と共布の裾よけ各1枚ずつ・裾よけ・伊達〆2本・足袋・腰ひも3本・洗濯バサミ1個・筆記用具です。今、お手元にない場合は、筆記用具のみお持ちください。
1回目は、着付けに何が必要かという内容の授業になります。それをお聞きになってから、そろえても大丈夫です。
2回目以降は、上記以外に、半幅帯(お持ちの方)・帯揚げ・帯〆・帯板・帯枕・仮紐・補整に必要なタオル・ガーゼ・綿テープ・脱脂綿が、必要になってまいります。まったくご準備のない方ですと30,000円くらいのご予算をお考えください。
1回目の受講時に、お手元の下着類をできる限りご持参ください。受講後に進行にあわせてご購入されたほうが無駄がないと思います。
小物に関してご不明な点は、授業時にお気軽にご相談ください。
お申し込み方法は?
お申し込み・お問い合わせフォーム、またはお電話にてお申し込みください。お電話でのお申し込みの場合は折り返し、パンフレットとお申し込みハガキをお送りします。入学の手続きは、当日、開講時間より少し早めに来ていただき、受け付けでお願いいたします。
着付け以外の教室はありますか?
茶道教室は、青山校にて金曜日に開講しております。月3回で8,640円(月謝制)。和裁教室は、青山校で毎週水曜日にあります。週1回2時間。6回で10,800円(チケット制)。見学希望の場合は、必ずご予約をお願い致します。
お友達も習いたいと言っていますが…
ご紹介キャンペーンを開催しております。ご入学された後、学院にお友達をご紹介してくださった方には、ささやかですがプレゼントがあります。
若い方ばかりでしょうか?
年齢層は幅広く、20〜60才代の方まで通われています。
 
着物着付け本科は少人数制と書いてありますが、何人くらいのクラスですか?
5〜15名くらいです。10名を超えると、目が届きにくくなりますので、先生のほかに研修生が入ります。
正座ができないのですが…
長時間の講義はありませんので、大丈夫です。椅子も準備しております。
 
どのような先生がいらっしゃるのですか?
先生は、全員が青山きもの学院を卒業した方々です。高等師範科の講義は、外部より講師をお招きしております。
男性の着付けクラスはありますか?
男性用の教室はございません。研究科、師範科になりますと、男性の着付けを練習します。
母からもらった着物を、たくさん持っているのですが…
おけいこに御持参頂いて構いません。また、着物や帯のクリーニング、寸法直しなど、ご相談は無料で承りますので、お気軽にご相談ください。
資格は取れますか?
師範科を修了しますと、(社)全日本きもの振興会より、きものコンサルタントの資格を得られます。
どのようなステップで学べるのですか?
本科→研究科→師範科→高等師範科の順になります。初心者の方は、本科からの受講をおすすめします。
卒業後、着物を着る機会がないので、忘れてしまうのですが…
卒業生の「学院で着物を着る機会を作ってほしい」とのご要望にお応えして、着物を着て楽しむ会「青山 華の会」を作りました。また、新年会やサマーパーティーなど、着物を着て楽しむ会が催されます。
また、復習コースを活用し、不安なところだけを選択して受講することも可能です。
自分で教室を開くことはできますか?
ご自分で教室を開きたい方のために、認可教室支援制度があります。認可教室制度にお入りになりますと、学院よりさまざまな支援を受けることができます。
まずは見学も可能!見学のご予約はこちら 入学お申し込み
   このページの先頭へ