着物着付け教室の青山きもの学院 トップページ > 青山きもの学院が選ばれる3つの理由

青山きもの学院が選ばれる理由
講師紹介 生徒の声 出張着付け 和裁教室 着物のたたみ方 オリジナルDVD

青山きもの学院が選ばれる3つの理由

道具を使わない昔ながらの「手結びによる着付け」です。お祖母さまやお母さまの時代から受け継がれてきた伝統的な着付けを大切にしております。

道具を使わない昔ながらの”手結び”による
美しい着付けを学びます。

お祖母さまやお母さまの時代から受け継がれてきた”手結び”による着付け。長年、青山きもの学院で培ってきた“手結び”による着付けは、美しい着映えを実現し、その日の最も美しい自分を創り上げてくれます。 “手結び”による着付けは、単に身繕いをするに留まらず、文化を受け継いでゆくことにも通じます。

その人らしさのある着付け。
”手結び”だからこそ実現できます

洋服とは異なり、着物の形はたった一つしかありません。 それだけに、その人らしさを滲ませるには着付け方が大きな鍵となるのです。 “手結び”での着付けでは、道具や器具に縛られることがないので自由度が高く、着る人の雰囲気や訪問先に合わせて微調整ができ、その時々で着こなしにさまざまな表情を与えられます。

少人数クラスだから先生の目が隅々まで届きます。分からない事があったら、
先生がすぐ駆けつけてきてくれる。アットホームな雰囲気です。

アットホームな少人数制

各クラスとも5~15人までの少人数で設定。メインの講師に加えて、研修生がサポートに付いて生徒の間を回るので、気軽に質問できます。

―――マンツーマンと違い、仲間がいる安心感。
マンツーマンだと、先生の目が自分だけに向くため焦りがちですが、少人数制なら、同じ立場の生徒も多くいるので相談しながら実践できます。また、他の生徒の動きを見ることも勉強になります。

―――大人数と違い、丁寧に教えてもらえる。
大人数クラスの場合、授業がどんどん進んでしまい、わからないところがあっても質問しにくいことも。先生の目と指導の行き届く少人数制なら丁寧に教えてもらえ、落ちこぼれる心配もありません。

卒業生のみによる一貫指導

青山きもの学院からは、多くの卒業生が巣立っており、講師になる道も開けています。創立45年を越えた現在、講師として指導する先生方はすべて、その昔は生徒だった人たちばかり。初心者の悩みを自身で体験しているからこその、親身な指導が受けられます。研究会などを通して今もなお研鑽を積む先生方は、いち着物ファンとしても、着物を通して広がる楽しい世界を授業の中で伝えています。

おけいこに必要な着物と帯は無料でお貸しします。また小物類も収納できますので、手ぶらで気軽に通えます。

青山きもの学院では受講生の皆さんが気持ちよく受講できるよう、安心のサポート体制が充実しております。

おけいこに必要な着物と帯は無料でお貸しします
着付けに慣れない方は、余分な力が入ってしまい、着物や帯を傷めがち。ご自分のもので練習する前に、当学院の着物や帯をご利用ください。
※ 直接肌につける下着類は、衛生上、お貸ししておりません。

無料で振り替え授業が受けられます
急な都合で受講できない場合でも、別の日時で同じ内容を受講することができます。

手ぶらで気軽に着付け教室へ
着付けに必要な小物類は、各教室のタンスなどに収納できます。お勤め、お買い物帰りなどに、お気軽にどうぞ。

時間帯の移動、着付け教室の変更ができます
ご家庭やお仕事などの関係で、同じ教室、時間帯に通えなくなった場合に便利です。

ご都合によっては、休学も可能
やむを得ず、通うことができなくなった場合、休学することができます。ご都合がつき次第、改めて、お好みの時間帯で復学ください。

本科、研究科修了後、復習コースに通うことができます
自信がもてない内容だけを選び、再度、同一内容が受講できます(有料)。

ほかの着付け教室から転入できます
手結びの着付けを習得中の方は、ご相談のうえ、初心者コース以外からも受講することができます。

初めての方はまず本科コースから
青山着物学院は評価をいただいております!
まずは見学も可能!見学のご予約はこちら 入学お申し込み
このページの先頭へ